ドライフルーツの梅酒漬け

「ノヴァのフルーツバスケット」の利用法の一つでもあります。さまざまなドライフルーツを少しずつとり混ぜて梅酒に漬け込みます。酸味のある梅酒に漬けこむことで甘すぎないドライフルーツ漬けができあがりますし、少々食べにくくて残りがちな梅酒の梅も一緒においしくなる、一石二鳥の保存食です。

材料

ドライフルーツ 適量
梅酒 適量
梅酒の青梅 適量

作り方

①ドライフルーツは目的に応じた大きさにカットする。そのまま食べるなら大きめ、製菓材料として使うなら細かく切る。梅酒を作る時に使った梅も同じような大きさにカットして一緒に漬け込むと食べやすい。
②煮沸消毒したビンなどにドライフルーツを入れ、全体が浸る量の梅酒を注ぎ入れる。一晩おいたくらいから食べられますが、冷蔵庫で3ヶ月ほどおくと全体に味がなじんでまろやかになって大変おいしいです。

レシピのカテゴリ

ノヴァの素材のおいしさを引き出すため、できるかぎりシンプルな材料で作れるようにしています。また家庭で作りやすいレシピにしていますので、香料、エッセンスはほとんど使用していません。お好みで加えてください。

素材の向こうに畑の顔が見える

FairTrade JAS
営業時間:月〜金 9:00〜17:00(12:00〜12:45まで昼食)土日祝、お盆休み、年末年始はお休みをいただいております。

株式会社ノヴァ

〒364-0013
埼玉県北本市中丸 9-20
TEL. 048-592-6491
FAX. 0120-934-223
設立 1985年4月24日

FairTrade JAS
営業時間
月〜金 9:00〜17:00(12:00〜12:45まで昼食)
土日祝、お盆休み、年末年始は
お休みをいただいております。
株式会社ノヴァ
〒364-0013 埼玉県北本市中丸9-20
TEL. 048-592-6491 FAX. 0120-934-223
設立 1985年4月24日
ページトップ