ノヴァの新しい一歩 ~有機クラフトスピリッツとの出会い~ 第三章

第3章:調和

 

私たちが拠点を置く北本市では、大正時代から「トマト」が特産品として親しまれており、当時の日本ではまだ珍しい無着色トマトピューレの開発・生産を積極的におこない、注目を集めていました。時が流れた今日でも、市内の店頭にはトマトを楽しむメニューとして、トマトカレーやトマト大福、トマトジュースなどが並んでいます。

 

歴史ある地元の特産品「トマト」を活かした商品づくりが、私たちにもできないだろうか。そう考えたときに閃いた方法が、「スピリッツ」でした。

 

“トマトをボタニカルとして使い、地域の特性を活かすことができれば、これまでにないトマトのスピリッツができあがる”、

“一生懸命育てたトマトをまるごと使いたい、トマトの風味をそのまま届けたい”、

 

私たちは、すぐに動き出しました。

 

 

―2021年4月、トマト栽培を開始。

“まずは自分でトマトを育てることから始めよう”、と決意を固め、市内にある自社の畑にビニールハウスを建てて、トマト栽培をはじめました。私たちは有機農産物の認証事業者でもありますが、トマトの栽培は初めてのこと。トマト農家さんからお話を聞いたり、インターネットで調べたりしながら、毎日畑に通ってお世話を続けました。真夏の強い陽射しには苦労しましたが、みずみずしく実ったトマト数十キロを、無事に収穫することができました。

 

―2021年6月17日、酒類製造業免許を取得。

1年と6ヵ月ものあいだ待ちわびていたお酒造りが、ついに叶う日がやってきました。この日から、付きっきりで研究を重ねる日々がはじまりました。幸いにも私たちの仲間の中には、日本酒醸造元の元杜氏という酒造のエキスパートがいるので、とても心強いのです。

 

―2021年11月

ここまで猛進して取り組んできたトマトスピリッツが、ついに形になりました。試行錯誤して、最もトマトらしさを感じる味わいを導き出し、「北本有機クラフトスピリッツ(トマト)」が誕生しました。

各国の生産者の思いと、地元・北本市の歴史あるトマトが見事に調和し、新しい特産品が生まれたこと、これは、私たちにとって、とても大きな成果になりました。

 

ノヴァBlogのカテゴリ

ノヴァが自信を持ってお勧めする新商品や人気商品の話題。世界じゅうの生産者との出会いや、国内で循環型有機農業を行う「ノヴァアグリ八頭」のこと、埼玉県北本市の本社および生産拠点である「ノヴァミュージアム」の様子など、「おいしく、安心な」より良い食の提供を目指す、ノヴァの「今」の取り組みをご紹介します。

Nova SELECT ノヴァセレクトの公式ウェブサイト

毎日の食卓に「特別な美味しさを」。『Nova SELECT』は、来店するたびに楽しくて幸せな「食のライフストーリー」に会える世界のグルメショップです。

※別サイトに移動します。

素材の向こうに畑の顔が見える

FairTrade JAS
営業時間:月〜金 9:00〜17:00(12:00〜12:45まで昼食)土日祝、お盆休み、年末年始はお休みをいただいております。

株式会社ノヴァ

〒364-0013
埼玉県北本市中丸 9-20
TEL. 048-592-6491
FAX. 0120-934-223
設立 1985年4月24日

FairTrade JAS
営業時間
月〜金 9:00〜17:00(12:00〜12:45まで昼食)
土日祝、お盆休み、年末年始は
お休みをいただいております。
株式会社ノヴァ
〒364-0013 埼玉県北本市中丸9-20
TEL. 048-592-6491 FAX. 0120-934-223
設立 1985年4月24日
ページトップ