レーズン酵母のおこしかた②パン種作り

ノヴァのオイルコーティングしていないレーズンだからこそ、よい酵母が育ちます。前回までのレーズンの酵母液に全粒粉を足しながら酵母を増やしてパン種を作ります(「かけつぎ」)。さまざまな方法がありますが、ここではかんたんで失敗しにくい方法をご紹介しています。

材料 (カンパーニュで2個分くらい

レーズン酵母液 50cc(室温に戻しておく)
全粒粉 200g(50g×4回分)
水 50cc×3回分(ナチュラルウォーター使用)
容器 煮沸消毒し、最初の酵母液の7倍くらいの量が入るもの

作り方

◆酵母液の発酵
①容器に全粒粉50gと酵母液50ccを加え、清潔なスプーンなどでよく混ぜる。
②室温に置き、かさが2~3倍に発酵するまで待つ。(4~5時間)
③冷蔵庫に入れ、1晩休ませる。

◆かけつぎ1回目
①室温に戻す。
②全粒粉50gと水50ccを加えよく混ぜ、かさが2~3倍になるまで発酵させる(3~4時間)。
③冷蔵庫で1晩休ませる。

◆かけつぎ2回目・3回目
1回目と同じことを繰り返す。徐々に発酵時間は短くなります。

◆できあがったパン種は冷蔵庫で保管、3~4日以内に使い切るか、粉と水を足して同じようにかけつぎをする。

レーズン酵母のおこしかた①

レーズン酵母のおこしかた③パン作り

レシピのカテゴリ

ノヴァの素材のおいしさを引き出すため、できるかぎりシンプルな材料で作れるようにしています。また家庭で作りやすいレシピにしていますので、香料、エッセンスはほとんど使用していません。お好みで加えてください。

素材の向こうに畑の顔が見える

FairTrade JAS
営業時間:月〜金 9:00〜17:00(12:00〜12:45まで昼食)土日祝、お盆休み、年末年始はお休みをいただいております。

株式会社ノヴァ

〒364-0013
埼玉県北本市中丸 9-20
TEL. 048-592-6491
FAX. 0120-934-223
設立 1985年4月24日

FairTrade JAS
営業時間
月〜金 9:00〜17:00(12:00〜12:45まで昼食)
土日祝、お盆休み、年末年始は
お休みをいただいております。
株式会社ノヴァ
〒364-0013 埼玉県北本市中丸9-20
TEL. 048-592-6491 FAX. 0120-934-223
設立 1985年4月24日
ページトップ