ナッツとバジルのフーガス

プロヴァンスからコートダジュールにかけての南フランス一帯が発祥地のパン。葉っぱにも似たユニークな形が特長で、石窯を焼く時に窯の温度を調べるために先に焼いたパンだそうです。黒オリーブやベーコンが入ったものをよく見ますが、ここではナッツとドライトマト、バジルペーストの組み合わせでナチュラルなフーガスを作ってみました。

材料 (20cmの大きさで1個

パン用小麦粉 140g
パン用全粒粉 10g
有機天然酵母 2g
砂糖 小さじ1弱
塩 小さじ1/4
ナッツ(アーモンド・マカダミア・ウォールナッツなど)50g
ドライトマト(乾燥で) 3g
バジルペースト 小さじ2

作り方

① ナッツは炒って飾りになるものを除いて粗みじんにする。ドライトマトは熱湯に10分くらい浸して戻し、刻んでおく。
② パン生地を作る。小麦粉に有機天然酵母、塩、砂糖を混ぜておく。98g(小麦粉の65%)前後のぬるま湯で捏ねて、生地温度が25~27℃くらいになるようにする。ある程度捏ねたところでベジルペーストを加えてなめらかになるまで捏ねていく。最後にナッツとドライトマトを生地に混ぜ込み、30℃前後に保温して大きさが2.5倍、指でおして生地が戻ってこなくなるまで発酵させる。
③ めん棒で伸ばして葉っぱの形にする。葉脈のように切れ目を入れて穴を広げる。飾りのナッツを埋め込み、30℃で1時間ほど発酵させる。190~200℃のオーブンで15分前後焼く。

レシピのカテゴリ

ノヴァの素材のおいしさを引き出すため、できるかぎりシンプルな材料で作れるようにしています。また家庭で作りやすいレシピにしていますので、香料、エッセンスはほとんど使用していません。お好みで加えてください。

素材の向こうに畑の顔が見える

FairTrade JAS
営業時間:月〜金 9:00〜17:00(12:00〜12:45まで昼食)土日祝、お盆休み、年末年始はお休みをいただいております。

株式会社ノヴァ

〒364-0013
埼玉県北本市中丸 9-20
TEL. 048-592-6491
FAX. 0120-934-223
設立 1985年4月24日

FairTrade JAS
営業時間
月〜金 9:00〜17:00(12:00〜12:45まで昼食)
土日祝、お盆休み、年末年始は
お休みをいただいております。
株式会社ノヴァ
〒364-0013 埼玉県北本市中丸9-20
TEL. 048-592-6491 FAX. 0120-934-223
設立 1985年4月24日
ページトップ